テクニカル

2014.1.15

EC-CUBEで本当に役に立つプラグイン12選

前回はもし私がeコマース事業を行うとしたら】ECサイト立ち上げるなら今でしょ!と題して、独自ドメインを取得し、オリジナルのショッピングサイトを立ち上げた方がメリットが大きいのでは?といった内容で書かせて頂きました。今回は、そのオリジナルのショッピングサイトを構築・運営する上で必要なシステムである、日本発のECオープンプラットフォームEC-CUBEについて、またEC-CUBEをより便利により効果的に運営するために役立つのではないかと考えるプラグインを幾つかご紹介したいと思います。

 

「EC-CUBE」とは

 

EC-CUBE とは、 株式会社ロックオンが提供する 、オープンソースのショッピングサイト構築システムです。

以下、EC-CUBEホームページより

“「EC-CUBE」は、ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築を支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(ロックオン調べ)。昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。”

EC-CUBEで出来る事は多岐にわたります。例えば、売上の集計や、メルマガ配信、ポイント購入等も行なえます。しかもそういった機能の利用自体は無料です。なんとも太っ腹な。。。
また、EC-CUBEはシステムの基本構造・技術仕様などが公開されているオープンプラットフォームということで、日本全国の様々な開発者が、より使い勝手の良い機能を続々と追加し、公開していたりします。(こちらは無料・有料両方あります)
これをプラグインといいます。

 

プラグインとは

 

「こういった機能を追加したい」「あんな機能ないかなぁ?」と困った時に力になってくれる小さなシステム追加の事をプラグインといいます。このプラグインがあることでEC-CUBEにしても初期設定の状態からカスタマイズを行い、更に便利に・効率的にサイトを運営する事が出来る様になります。
以下はEC-CUBEプラグインの中から個人的に設置をオススメするものをまとめてみました。

 

商品一覧を高速化するプラグイン

 

【SPEED-CUBE】

読み込み速度の高速化はサイトの離脱率を下げる効果もあります。早ければ早いほど良いです。

ダウンロードはこちら

 

フリーエリア追加プラグイン

 

【カテゴリ毎(商品一覧ページ)フリーエリア追加プラグイン】

【商品毎(商品詳細ページ)フリーエリア追加プラグイン】

デザイン的要素を増やすだけでなく、カテゴリー・商品毎ごとに冒頭でしっかりと商品についての説明が出来ます。

【カテゴリ毎フリーエリア追加】ダウンロードはこちら

【商品毎フリーエリア追加】ダウンロードはこちら

 

パンくずリストを表示するプラグイン

 

【全ページ対応パンくずリスト表示プラグイン】

パンくずとは訪問者がサイト内で今どこにいるのか迷子にならない様にする為の標識の様なものです。訪問者にやさしいサイト運営を行いましょう。

ダウンロードはこちら

 

WordPressとの連携を行えるプラグイン

 

【WordPressとの連携プラグイン】

Googleの検索アルゴリズムが「ハミングバード」にアップデートされて以降、自然検索にて集客を行うには、良質なコンテンツをそのサイト上で多く生み出す必要が出てきました。ECサイト上でwordpress(blog作成システム)を活用した更新情報を反映出来るということは、かなり大きなメリットになるのではないかと思います。個人的には一番可能性を秘めたプラグインだと思います。

ダウンロードはこちら

 

定期販売が行えるプラグイン

 

【定期販売プラグイン】

定期販売もEC-CUBEで行なえます。近年、定期販売サイトは流行っていますし、サービスとしては面白いのではないかと思います。

 ダウンロードはこちら

 

Googleショッピングフィードを自動で生成出来るプラグイン

 

【Googleショッピングフィード生成プラグイン】

集客の入り口は1つでも多いほうが良いのではないでしょうか。

ダウンロードはこちら

 

「Facebookでログイン」等の各種ソーシャルログイン機能を提供するプラグイン

 

【ソーシャルログイン機能プラグイン】

ソーシャルログインを通してサイトを閲覧するユーザは、 ログインをしないユーザより2倍以上多くのページを閲覧する。といったデータもあるようです。

ダウンロードはこちら

 

その他お役立ちプラグイン

 

【商品詳細画面Facebookコメント追加プラグイン】

ダウンロードはこちら

【レビュースタープラグイン】

ウンロードはこちら

【キャンセル在庫自動戻しプラグイン】

ダウンロードはこちら

【2014年4月1日になると自動的に消費税が8%になるプラグイン】

ダウンロードはこちら

 

最後に

 

ECサイト運営は改善改善の繰り返し、訪問者目線に立ち、いかに訪問者にとってストレスなくスムーズな買い物環境を提供できるか、いかに魅力的にその商品を表現できるかが売れるECと売れないECの差になってくるのではないかと感じます。日々サイトに手を加えながら、小さなシステム追加を行いながら、より良く効率的にサイト運営が行え、一人でも多くのお客様に選ばれるECサイトとなる様努力していきましょう。

 

 

text= アール株式会社
  • シェアする
  • LINEに送る

request資料ダウンロード

資料

コンテンツマーケティングに取り組もうとしているけれど、何から始めたらいいか分からないと悩んでいませんか?

コンテンツマーケティングの具体的な施策から流れまで、まずはこちらの資料をダウンロードしてご覧下さい。

資料ダウンロードはこちら

contactお問合せ

ホームページ制作・webマーケティングに関するご相談・お問合せはお電話またはメールフォームからお願いします。

097-552-0117 平日(土日祝日除く)10:00~18:00