用語集

2016.12.28

セグメント

Webマーケティングの世界で成果を出す為に欠かすことができない作業の一つとして「セグメンテーション」が挙げられます。セグメンテーションをひと言で表すと「顧客をグループ化すること」です。

 

市場にモノやさまざまなサービスが溢れている現代社会では、顧客ニーズが多様化し続けているのでマーケティングの際に、この顧客ニーズや顧客の特徴をいろいろな方向からグループ分けし、効率良く、印象深いアプローチを行っていかなければなりません。すなわち同じ属性(ニーズ・顧客の性別や年齢など)を持つグループが「セグメント」グループ分けが「セグメンテーション」ということです。セグメンテーションについてはその属性を「分割軸」を用いてセグメントに当てはめていきます。

 

一般的には4つの分割軸があり、1つ目は「地理」で国、地域、地方などです。2つ目は「デモ・グラフィック変数」で年齢、世代、性別、職業、所得、教育水準などです。3つ目は「サイコグラフィック変数」で趣味、嗜好、価値観、興味のある分野、ライフスタイルなどです。4つ目は「購買活動・購買心理」で客層を新規・見込み・リピーターに区分したり、心理として肯定的・否定的・熱狂的・無関心などで区別します。

 

text= アール株式会社
  • シェアする
  • LINEに送る

request資料ダウンロード

資料

ホームページを作りたい・リニューアルしたいけど「何からはじめていいのか分からない」と悩んでいませんか?

ホームページ制作の準備から、構築、施策立案運用までを分かりやすくまとめた資料を作成しました。

まずはこちらの資料をダウンロードしてご覧ください。

資料ダウンロードはこちら

contactお問合せ

ホームページ制作・webマーケティングに関するご相談・お問合せはお電話またはメールフォームからお願いします。

097-552-0117 平日(土日祝日除く)10:00~18:00