用語集

2016.12.28

LPO(ランディングページ最適化)

LPO(ランディングページ最適化)とは、見込み客がサーチエンジンから訪れて最初に表示されるWebサイトのユーザーインターフェイス等のビジュアル面も含めて改善することです。

 

ユーザーが見つけたいと思っている情報や商品がすぐに表示されなければ、Webサイトの価値も低くなり、Webサイトのオーナーである会社の売り上げにも影響を及ぼします。

 

ランディングページ最適化をする場合は、事前の設計が大変重要になります。Webサイトを訪れるユーザーがどういったコンテンツにアクセスして資料請求やサービスの購入に至るかを分析したうえで、しっかりとしたモデルを設計します。

 

例えば、不動産会社のWebサイトを訪れる人の多くは物件を探している人です。そうした人に文字情報のみで物件のことや物件周辺エリアの情報のことを伝えていた場合、イメージが湧きにくく、ユーザーにとって有益な情報とはいえません。そこで、効果的に画像や物件の内部が表示できるパノラマ動画を掲載することでその物件に住むイメージが湧きやすく、伝わりやすいサイトとなります。

 

ランディングページ最適化は動画や写真を加えるだけでなく、それぞれのWebコンテンツをどのように配置するかということも重要です。

 

text= アール株式会社
  • シェアする
  • LINEに送る

request資料ダウンロード

資料

コンテンツマーケティングに取り組もうとしているけれど、何から始めたらいいか分からないと悩んでいませんか?

コンテンツマーケティングの具体的な施策から流れまで、まずはこちらの資料をダウンロードしてご覧下さい。

資料ダウンロードはこちら

contactお問合せ

ホームページ制作・webマーケティングに関するご相談・お問合せはお電話またはメールにてお願いします。

097-552-0117 平日(土日祝日除く)10:00~18:00